大手鹿島町通りの「焼肉七福神」(鈴木直樹店主)は2月7日でオープンから1周年を迎えた。
定番のカルビやハラミ、上タン塩などの他、「お客様のニーズに合わせて使い勝手の良い焼肉屋でありたい」という鈴木店主の願いから、希望をもらえれば希少部位も取り揃えることが可能だ。
また、女性客を意識し煙が出ないヘルシーロースターを採用しており、衣服や髪の毛に匂いが移るのを抑える。
同店おすすめは「一本ホルモン」。通常切って提供するホルモンを1本丸々提供。通常の2.5倍は量があるといい、ホルモン好きには堪らない一品。
鈴木代表は、「この1年間で様々なイベントに出店し、当店のことを知っていただいた。これからの1年はこの繋がりを大切にして、末永く愛される店にしていきたい」と意欲的だ。

 

●小諸市大手1-4-8● TEL 226・2133●営業時間:午後5時半~11時半●不定休

 

2018年 商工こもろ2月号掲載記事