与良の「レストラン一服亭」(伊藤道男代表)はこのほど、南町のサンロードビル1階旧くるみ跡に移転オープンした。

同店は、これまで小諸厚生総合病院内で営業。大手の「レストランふじや」での調理経験と、健康管理に気を配ったメニューが評判で、同店の食事目当てに病院に訪れる客もいたほどだ。病院移転により院内での営業が難しくなることから、市の空き店舗補助金を活用。これまで通りランチ営業を行うことが可能になったほか、今後は夜の宴会にも対応していきたいとしている。

おすすめは「あんかけ焼きそば」(820円)。ボリュームたっぷりの人気メニューで、「これを食べてスタミナをつけて」と伊藤代表。このほか仕出し弁当にも対応。「これからも地域に根ざし頑張っていきます」と張り切っている。

※小諸市空き店舗活用事業補助金(中心市街地の空き店舗を集客に役立つ施設または店舗として3年以上活用することが条件で100万円を上限に3年の分割交付。申請には当所会員事業所であることなどが必要)。

●小諸市南町2-6-3サンロードビル1階● TEL. 23―4794
●営業時間 11 時~ 15 時、17時~21時/日曜定休

商工こもろ 2017年12月号掲載記事