民間事業所の自主的PCR等検査費用補助金のご案内

長野県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するとともに、事業継続や従業員が安心して働ける環境づくりを促進するため、保健所による行政検査の対象とならない従業員等に対し、自主的に実施したPCR等検査の検査経費を補助します。

 

▽補助対象事業者
長野県内に事業所を有する民間事業者(大企業は除く)

▽補助上限等
1事業所あたり50検査まで

補助率2分の1、1検査あたり上限1万円

▽補助対象経費
新型コロナウイルスの感染者が発生した補助対象事業者が、保健所が行う行政検査の対象にならない当該事業所の従業員等(役員等含む)に対して7月26日以降に独自で実施するPCR等検査※費用であること(消費税は含みません)

※最初に陽性者が確認された日から2週間以内に実施されたものに限ります

申請時点で支出額が確定しており、領収書・レシート等で経費内容、数量、単価、金額が確認できる経費であること

対象経費には、検査料(検査結果通知含む)、検査キットや検体送付料は含まれますが、診断書(陰性証明書)等の発行費用は含まれません

補助対象となる検査は、PCR検査、抗原検査です(PCR法等による核酸検出検査、抗原定量検査又は抗原定性検査)

▽募集期間
令和4年3月31日まで

 

申請先・お問い合わせ先

長野県産業労働部産業政策課(企画担当)

電話番号:026-235-7205

郵便番号:380-8570

住所:長野市大字南長野字幅下692-2

(県ホームページ)長野県民間事業所における新型コロナウイルス感染症の自主的PCR等検査費用補助金について